◇掲示板◇

より多くのお客様とコミュニケーションできるよう掲示板を設置しました。
これから、四季彩菓ふじ乃よりさまざまなお知らせをしていきます。
また、お客様からの書き込みもOKですので、どんどん書き込んで下さい。
皆さんと楽しい場所を作っていきたいと思います。よろしくお願いします。


当掲示板へ書き込みをされる方はこちらでどうぞ
全 件 [ 1 2 3 4 6 7 ] [最新の状態]
ページ 5 (41〜50)
お盆B
  2009/8/11 (火) 18:59:53 - 二代目 - No.1249983770
お盆の期間は早いところでは12日からはじまり、
15日の夕刻あるいは16日までとなっているようです。


まず準備として、12日までに精霊棚を用意します。
これはご先祖様やご家族の霊がお家に帰ってきた時に
落ち着く場所が必要なんだそうです。
必要なお供え物、お迎え提灯、お花なども準備しておきます。


12日の夕方あるいは13日の夕方を迎え盆といいます。
提灯をお墓にもって行き、線香を焚きその火を提灯に移し持ち帰ります。
これが「迎え火」です。その火は家の精霊棚の灯明に移します。
お墓が遠い場合は、軒先に提灯を灯し、玄関や門口でオガラを折って迎え火を焚きます。
これは、ご先祖様の精霊が灯りを頼りに帰って来ると言われているからです。


14日は和尚さまを迎えてお経を頂いたり、
親族や親しい人を招いて食事をしたりします。
お盆中は精霊棚の灯明を絶やさず点けておくそうです。


15日または16日を送り盆と言います。
迎え火を焚いた同じ場所で「送り火」を焚きます。
本来は迎え火とは逆に精霊棚の灯明から門前や、お墓へと移しお送りします。
精霊流しといわれるものはその「送り火」を川や海へ流すものですね。
「来年もまた会いましょう」と願いを込めてさよならします。


地域によってその家によって違いはありますが
お盆のあいだに実際に行なうことは以上のようなことです。




今回調べてみてわかったことは、お盆とはご先祖様を大切に思い、
亡くなった家族を思い出し、そして自分のことを見つめ直す節目の時なのだな思いまし
た。

人間は忘れてしまう動物だけれども、忘れてはならないことを思い出す大切な日。
それがお盆なのかもしれません。

お盆A
  2009/8/10 (月) 21:05:03 - 二代目 - No.1249905775
お盆というと帰省やお墓参りといったことを連想しますよね。

一般的にお盆というのは、
ご先祖様の霊があの世から帰ってきて、家族と一緒に楽しいひとときを過ごす。
そんな心温まる行事として知られています。

調べたところ、元来のお盆はお正月と同じように、
先祖の霊が山から子孫の元に帰ってくるという素朴な魂のまつりだったそうです。
時が経ち、お正月は神道化し、お盆は仏教化していき現在のような形になったそうです。

お盆は正式には盂蘭盆会(ウラボンエ)といい、
サンスクリット語のウラバンナ「逆さ吊りの苦しみ」が語源となっています。
つまり、逆さ吊りになったような苦しみにあえぐ亡者を救う行事が盂蘭盆会です。

「仏説盂蘭盆経」というお経では、釈尊の弟子の一人 目連尊者という人が
神通力で亡き母の姿を捜したところ、母親は餓鬼道という地獄に落ちて苦しんでいまし
た。

何とかして母を救いたいとお釈迦様に尋ねると、
「僧侶達の修行が終わる7月15日に、過去七世の父母達のために食事を供養し法会を
行えばその功徳で母を救うことが出来る」と教えてくれました。
教えの通りにすると目連の母親は餓鬼道の苦からのがれ、無事成仏することが出来たそう
です。

この故事が盂蘭盆会の始まりと言われています。


つまりお盆というのはご先祖さまや亡くなった家族を供養するのが目的ということです
ね。

では、実際お盆にはどのようなことをするのでしょう。
つづきはまた明日。。

お盆
  2009/8/8 (土) 19:00:23 - 二代目 - No.1249725463
8月15日はお盆です。
東京のお盆は7月15日といわれますが、多くの方は8月のお盆だと思います。


お盆の頃は、長期休暇がある会社も少なくないですよね。
また子供にとっても学校は夏休み中ですし、親も会社が
休みなわけですから家族揃って出かけられるチャンスです。
もちろん故郷やご実家に帰るというかたも多いと思います。

故郷を離れて生活している人は親元に帰り近況を報告しあったり
新しく家族になった人たちのお披露目をしたり
家族団らんとなる夏の行事だというのが一般的だと思います。


では会社がお休みにもなる「お盆」というのはいったい何なのでしょう?
ちょっと調べてみようと思います。。

カーラ・カリーナから来ました!
  2009/7/22 (水) 20:08:00 - かしこ - No.1248259924
はじめまして、かしこです。

so-netの口コミサイト『カーラ・カリーナ』からリンクで辿り着きました。
ページに載っていた「トマトオレ大福」、なにかとても不思議そう・・・
きっと、さっぱりとしていて、夏らしい味わいなんだろうな!
う〜ん、これは味わってみたい(笑)

↓このページに載っていました↓
http://carina.so-net.ne.jp/item/XSTzosYJ4j

でも、これだけいろいろな大福があるなんて、想像を越えてビックリ。
大福にかけているんですね。
お店は川越・・・そういえば、NHK朝ドラ「つばさ」の舞台ですね!!!

いろいろと大福を買ってみようかしら・・・どんなお味か楽しみです。

返信1 返信-1
 2009/7/23 (木) 10:51:01 - 二代目 - No.1248259924.1
かしこ様

ようこそいらっしゃいました♪♪

so-netの口コミサイト『カーラ・カリーナ』の
夏スイーツ特集で紹介されました
わたくし二代目イチオシの夏季限定「トマトオレ大福」

発売したての頃はあまりのめずらしい取り合わせに
「気になるけど、やっぱり止めておく…」
というお客様も正直たくさんいらっしゃいました。

けれど、一度食べてくださったお客様が気に入ってもう一度買ってくださったり、
その味に満足してくださったお客様がお友達におすすめしてくださったり、
美味しかったからと気に入って贈り物として利用してくださったり。。。
今ではすっかりふじ乃の夏の定番商品となりました。

夏大福トマトオレ大福は9月上旬までの期間限定販売。
この機会に是非一度味わってみてください。
その他、いろんな種類の大福をご用意してお待ちしております。

かしこ様のお気に入りの味をみつけてください☆

日本風情ただよう
  2009/7/17 (金) 09:07:56 - 二代目 - No.1247786861
(添付1) 1247786861.1.JPG
(添付2) 1247786861.2.JPG
昨日、川越市街地へ散策に行きました。

梅雨明けが発表され気温は30度を突破し、
強い日差しの中、観光客の方も少し歩き疲れていたご様子。
もちろん私も同じでした。


そんな思いも忘れてしまうかのような
風情あるスポットの前を通りかかった私は立ち止まり
写真を撮りました。


場所は、蔵の街の菓子屋横丁付近にある
うなぎ料理店「うなっこ」さんの店先です。

そこは観光客の方が思わず立ち止まってしまうほどの
癒しの空間となっておりました。


もちろん他にも思わず立ち止まってしまうほど
素敵な場所がたくさんある蔵の街 小江戸川越。

時には裏の路地を歩いたりして、
観光ガイドには載っていない自分だけの
癒しの空間を探してみてはいかがですか?





今日も暑いです・・・
  2009/7/9 (木) 14:18:18 - 堀江 - No.1247113698
昨日の休日は、都内のお菓子屋さんを回ってきました☆

お店に入って見てみると、一つ一つのお菓子、店内のディスプレイから
どのお店もそれぞれに強いこだわりを持っている様子が伝わってきました。
何にしても、作り手の側が想いを込めて取り組んでいけば、
それはきっとお店に来てくださるお客様にも
伝わるんだろうなぁと改めて感じた次第です。

自分がどういう事をやりたいのか、どうすればお客様に喜んで頂けるのかを
常に考えながら仕事をする事の大切さを再認識しました。
それが単なる自己満足にならないようにするのも難しいのですが。。。

兎にも角にも、色々なことを考える事のできる充実した一日でした(*^_^*)

団子の日
  2009/7/6 (月) 14:09:27 - 進太郎 - No.1246856047
久しぶりに掲示板を書きます。進太郎です。
今日は団子の日でした。
というのも、お客様にはあまり関係のない話なのですが、
川越市内の保育園のおやつに出される団子の注文がある日でした。

20ヶ所以上の保育園の園児たちの分、2000本以上の数を従業員総出で朝から作っていま
した。勤め始めてから、今日で3回目だったので仕事もスムーズに進めらました。

小さな子どもたちがふじ乃の団子を食べ、大きくなった時に「あぁここの団子食べたこと
あるな」と思い出してくれるようなおいしい団子を作るよう頑張ります!

七夕(たなばた)
  2009/7/4 (土) 09:16:52 - 二代目 - No.1246666109
(添付1) 1246666109.1.JPG


七月七日に行なわれる七夕(七夕祭り)は、
日本に古くから伝わる棚織津女(たなばたつめ)の話と
中国に伝わる牽牛星(けんぎゅうぼし)と織女(しょくじょぼし)
の伝説とこの二つの話にもとづいているようです。

日本の棚織津女の物語は、村の災厄を除いてもらうため、
棚織津女が機屋(はたや)にこもって天から降りてくる神の
一夜妻になるというお話。


中国の伝説は、夫婦である牽牛と織女が天帝の機嫌をそこね、
天の川を挟んで引き離されてしまい、一年に一度だけ七月七日の夜に
天の川にかかる橋で会うことを許されたという有名なお話。

これが、はるか昔に中国から日本に伝わり、棚織津女の物語と合わさって現在の七夕(七
夕祭り)が生まれたと考えられているようです。

******************************************************************


どちらの話もせつなく哀しい物語ですね。
ふじ乃ではこの七夕伝説に思いをはせて、「七夕饅頭」をおつくりしました。

しっとりやわらかい上用饅頭は山芋と米粉でつくるおまんじゅう。
小豆の香りいっぱいのこしあん、粒あんを包みました。


「七夕饅頭」2個入り380円(税込)
★7月7日までの限定販売です★

雑誌「ブルータス」で『抹茶オレ大福』を発見!
  2009/6/27 (土) 02:05:30 - 大福天使 - No.1246034144
地元川越の星・ふじ乃さんの『抹茶オレ大福』を
雑誌「ブルータス おいしいお茶の教科書。」で
見つけてしまいました!!!

甘いものに目がないという芝田山親方(元横綱大乃国)と
スイーツならもうおなじみの酒井順子さんのはっけよい企画っす。

抹茶を使った大福が全国から勢ぞろいする中、
さすが、『抹茶オレ大福』も取り上げられていましたね☆☆☆

残念ながら<BEST1>とはいきませんでしたが、
抹茶大福ジャンルなら、絶対〜ふじ乃さんは外せないですよねっ!

また食べたくなっちゃった!

PS
ブルータス編集部の皆様、
次は、コーヒー特集で『カフェオレ大福』は、いかがですか?
こちらもいい仕事しています。

返信1 返信-1
 2009/6/27 (土) 16:20:25 - 二代目 - No.1246034144.1
大福天使さま

見つけてくださりありがとうございました。
地元川越の星っていうのはちとオーバーです。
けどうれしいっすネ☆もっと言われてみたいデス。。笑

おかげ様でブルータスの特集で当店の『抹茶オレ大福』紹介されていました。
全国の抹茶大福や抹茶ロールケーキが多数紹介されていたんですが
いやいや結構あるものですよね。おいしそうなのたくさん!
わたしも食べたくなりましたよ。


そうですね〜コーヒー特集もあったらうれしいですね!
よろしくお願いします!ブルータス

初めて
  2009/6/20 (土) 15:16:10 - 山山 - No.1245478421
カフェオレ大福で検索したら、ここがトップで出てきて見つけました。

ウォーキングの途中で見つけた、カフェオレ大福ののぼり。
なんだこれはと思い、店に入りました。
ところがこれは冷凍品とのこと。あきらめようと思ったところ、
店員さんの、この気温だと1時間程すると解凍しますとの言葉で、
一つ (^_^;)買いました。
1時間程歩いた川越水上公園で食べましたが、解凍が甘く、
生クリームがアイスクリームでした(笑)
初めて食べたカフェオレ大福ですが、コーヒー味の和菓子、
不思議なおいしさでした。
HPを見たら、半解凍も人気あるのですね。

また機会があったら寄らせてもらいます。

返信3 返信-3
 2009/6/22 (月) 19:57:19 - 二代目 - No.1245478421.3
マンスリーハイキングというのがあるのですか。
ふじ乃の前を通過して廃線跡に向かい、川越水上公園を経由して
本川越駅へ行くのですか!!!かなりの時間歩きますね。

またそういう機会でも、そうでない時でも
コーヒー味の和菓子を思い出したらぜひご来店くださいませ。
コーヒー水羊羹ウマイッすよ!

返信2 返信-2
 2009/6/21 (日) 23:52:16 - 山山 - No.1245478421.2
西武鉄道のマンスリーハイキングというのがあります。
6月の一つのコースが、西武安比奈線跡をたどって、川越水上公園を通り、
本川越駅にゴールするというものです。
ふじ乃さんの前を通って、川岸屋の所から廃線跡に向かうコースになっています。
私がふじ乃さんの所を通ったのは9時前で、やっているのかなと思いましたが、
開いていてありがたかったです。

コーヒー味の水羊羹は美味しそうですね。

返信1 返信-1
 2009/6/21 (日) 08:11:29 - 二代目 - No.1245478421.1
山山さま

ここのところウォーキングしてる方を沢山見かけます。
カフェオレ大福ののぼりにつられてお立ち寄りくださりありがとうございました!

カフェオレ大福は暑いこれからの季節は半解凍くらいでお召し上がりいただくのがよろし
いかと思います。アイス感覚でおいしいのです。

そして・・・
なんと店頭ではコーヒー味の水羊かんも販売中です♪
新感覚の和菓子に是非また挑戦してみてください!!

 
MiniBBS-EX 1.15