木と人の暮らしを見つめて
そうび木のアトリエ  
ごま當たり器のつぶやき

通信販売
木製擦り器
・ごま擦り器
・お茶擦り器
・コーヒーミル


健康つぼ押し木
・クリオネイル


ご注文フォーム

特定商取引に関する
法律に基づく表記

ご案内

店創り40年 
木、木づくり健康第一住宅建築


株式会社創美

そうび木のアトリエ


木愛住文

バックナンバー

トップページ

 木愛住文

2009年1月第8号

パレット

【新年のご挨拶

昨年6月より始まりました「木愛住文」、皆様お楽しみいただいておりますでしょうか。本年も、木にまつわる様々な情報を発信してまいりますので、ご期待ください。

 

【木と樹のはなし・松】

松は北極圏から赤道までの間に約百株あると云われているが、日本人にとって最も身近な株はアカマツ、クロマツだろう。
アカマツは雌株(女松)ともいわれ、内陸部に多く見られる。又、クロマツは雄松(男松)といわれ、防風飛砂防止用として植樹され、各地の海岸に多く見られる。葉のやわらかさや、硬さに違いはあるが、いずれも荒地や乾燥によく耐え、他の樹が育ちにくい所でも十分に生育する。
油質の多い材は、建築材はもとより、燃料や薬品にと万能を思わせる樹である。松、樅、とうひ(針葉樹)は、肺疾患の治療薬として定評があり、これらの木の蒸散物質は風邪、咳、気管支炎、喘息などの、薬浴、吸入、飲料、塗付剤としても利用されています。
「子曰ク、歳(トシ)寒クシテ然ルノチニ松柏ノ凋(シボ)ムニ後ルルヲ知ルナリ」これは「論語」有名な一節で、厳冬霜雪の候、衆木凋落して生気を失うなか、独り松柏のみは緑の色を変ず、毅然とした風雪に耐える姿を人の節操にたとえ、天下無事の時はだれも彼も一様に見えるが、いったん事がある時は小人みな利につき保身に汲々とするが、君子は節義を守り生死禍福に心を動かされず、さながら厳寒における松柏の姿を見る思いである。世界同時不況の今、松の如くありたいものである。

アトリエの風

【ビー玉歳時記・1月】

門松をたて、お供え餅を飾る・・という風習も少しずつ消えてゆく昨今。お部屋にお正月の雰囲気を出すために、可愛い置物はいかがでしょうか?昔ながらの日本の冬の風物詩。お子さんとの会話も弾みます。

 

【いろいろ雛飾り】

今年は少し早めに沢山のひな様を用意しました。椿ひな・ジグソービナ、飾り雛etc・・・1月10日より展示販売致します。親しい人にor御自分に!!

 

ドラフターと墨つぼ

【O邸改装工事】

昭和50年代の建物であるO邸を今回全面リフォームさせていただきました。三世代同居のため、段差をなくす等バリアフリーを重視し、浴室、洗面脱衣所、キッチン、居室の模様替え、外壁塗り替えと多岐にわたりましたが無事に完了しました。


浴室

@浴室
*脱衣所からバリアフリーで浴室へ
*手摺も多く取付
*換気乾燥機能付で洗濯物が干せる

@トイレ
*廊下からの段差がない
*奥行を30cm広げゆったりと
*手摺を左右に取付
*モイスと珪藻土で臭気を吸収

@キッチン
*収納はスライド式で取出し簡単
*吊戸棚も増え収納拡大
*天井・壁・床に断熱材を入れ寒かった冬も快適



トイレ

キッチン

*ご紹介した商品は通販も致します。お問い合わせください。
*お読みになった感想など、メール等でお寄せください。

 

木愛住文バックナンバーページに戻る

 
 
Copyright (C) Soubi Co.,Ltd. All Rights Reserved.
当サイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載、無断複製を禁じます。
トップページ ページの先頭