木と人の暮らしを見つめて
そうび木のアトリエ  
ごま當たり器のつぶやき

通信販売
木製擦り器
・ごま擦り器
・お茶擦り器
・コーヒーミル


健康つぼ押し木
・クリオネイル


ご注文フォーム

特定商取引に関する
法律に基づく表記

ご案内

店創り40年 
木、木づくり健康第一住宅建築


株式会社創美

そうび木のアトリエ


木愛住文

バックナンバー

トップページ

 木愛住文

2011年1月第32号

パレット

あけましておめでとうございます

 

【当社はなぜの板を用いた内装にこだわるのか

建築業界は昭和40年頃より内装に壁紙を使い始め、私共もヘシアンクロス等の麻糸の織物を小麦粉で作った自家製糊で貼っていました。50年代に入りビニールクロスと専用の化学糊の普及で、内装はビニールクロスの時代になりましたが、当時は店舗も住宅もまだ高気密ではなく、発生するホルムアルデヒドも室外に自然拡散していました。平成になり、省エネルギーが叫ばれ高気密、高断熱の部屋になると、自室発生の異臭が充満するシックハウスが生まれました。後に、24時間機械換気が義務化されましたが、高温になるにつれ下地材と塩ビクロスの間にホルムアルデヒドが充満し、換気では放出する事が出来きれずに室内に滞留し、それが人体に吸収され健康が侵されています。さらに防煙マーク付のクロス、4星の新建材、見た目だけ目のプリント、石油製品の塗装が溢れる現代の建築は、火災時、まず発生する黒煙・有毒ガスで呼吸が出来なくなって逃げきれず、尊い命が失われています。非常に恐ろしい事です。では、なぜが良いのか!!日本の代表的なである『杉』は、気乾比重0.38、体積の75%が空気層で熱伝導率が低く、柔らかさと暖かさを持つです。密度が低いため断熱性が高く、冷暖房の効きが良く、湿度の調整機能もあり空気を和らげる力を持っています。これは100度のサウナで火傷をしないことでもお分かりでしょう。又、火災時にも、火が燃え移りにくく有毒ガスの発生もないので避難することができます。材の吸放湿性、断熱性、柔らかさ、紫外線の吸収特性は、人が生活する空間環境での身体への負担を少なくしてくれるのです。小社では25年前より店舗も住宅も可能な限り自然素材と天然原料塗料を用いて、来る人、住む人に害のない室内空間を提唱し変革してきました。今後もの素材を皆様にご利用頂き安心と安全のもと地産材の良さをご提供していきたいと思います。町田忠記

 

【木と樹の話・本花梨、花梨】

本花梨はマメ科の広葉樹でタイ・ラオスを初めとした東南アジア一帯に生育し、樹高25〜30m・直径70〜80pになり別名ビルマローズウッドとも云われています。気乾比重0.8〜0.9と重硬、強靭で肌目はやや粗いものの、磨くと光沢が出る美しい材です。用途は住宅のフローリング・家具・仏壇・床柱・楽器等幅広く利用されていますが、近年中国での需要が高まり、材は不足気味となっています。また本花梨が材を利用するのに対し、私達が庭木としてよく目にする花梨はバラ科の落葉高木で、初冬に枝をがっちりとつかみ黄色く色づいて芳香を放つ果実の方が重用されています。古来より花梨の実に含まれるカリンポリフェノールが、咳や痰、のどの炎症に効くと云われていますが、現代でもカリン酒や喉飴等に利用されています。寒い冬の夜、カリン酒のお湯割りは身体を温めてくれますが、こんな使い方はいかがでしょう。カリンの実を良く洗い、湯船にポトン・・甘く爽やかな香りが浴室に広がり、カリンの出す油分で心も身体もポッカポカに・・・・是非一度お試しを!!!町田初記

アトリエの風

【2011年はうさぎ年】

「月ではうさぎがお餅をついている」子供の頃は、そう信じて満月を見上げたものです。十二支の中では一番かわいいイメージのうさぎ。アトリエにもたくさんのうさぎが揃いました。2011年、良い年になるように。ぴょんぴょんと飛躍の年になるように。ぜひ、あなたのお家にも!

2011年はうさぎ年

ドラフターと墨つぼ

創作門松〜〜凧々上れ!〜〜

一番街の風物詩として定着しつつある創作門松新春飾りを、今年も創美でデザインし、製作させていただきました。緑の竹に大小様々、色鮮やかな凧を賑やかに飾った、お揃いの門松はお正月の一番街を華やかなものにしました。又、「当店らしいものを・・」との御依頼で「AZ美容室」さんは、たくさんのハサミでシャープなカット技術をイメージし、「まめや」さんはダイナミックに伸びた蔓に豆をからませカラフルに仕上げました。竹を様々な形に加工するには、何度も熱湯をくぐらせ柔らかくして形にあわせ固定していきます。割った竹の断面は鋭く、慎重に扱わないと手を切ってしまいます。また反発力も強いのでなかなか困難な作業でしたが、お正月に相応しく華やかなものが出来上がりました。1月10日まで飾られていますので、ぜひ小江戸川越一番街へお越しください。今村記

創作門松〜〜凧々上れ!〜〜

*ご紹介した商品は通販も致します。お問い合わせください。
*お読みになった感想など、メール等でお寄せください。

 

木愛住文バックナンバーページに戻る

 
 
Copyright (C) Soubi Co.,Ltd. All Rights Reserved.
当サイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載、無断複製を禁じます。
トップページ ページの先頭