拝観再開のご案内とご協力のお願い - 川越大師 喜多院
拝観再開のご案内とご協力のお願い (2020年7月30日 更新)

拝観再開のご案内とご協力のお願い


令和2年8月1日(土)より、拝観を再開いたします。
(毎日9:00~16:00 受付は15:30終了)


 当山では、緊急事態宣言発令より新型コロナウイルス感染症拡散防止と文化財保護のため「客殿、書院、庫裏、五百羅漢」等の拝観を休止いたしておりましたが、以下の感染症拡散防止対策をとり、拝観を再開いたすこととなりました。

 つきましては、拝観ご希望の皆様におかれましては、当山の対策にご理解ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

 ご参拝の皆様のご健康と文化財保護のためでございますので、何とぞ重ねてご理解のほどお願い申し上げます。


感染症拡散防止対策と
拝観ご希望の皆様へのお願い事項
  • 拝観カードにお名前等をご記入くださいますようお願い申し上げます。
  • 検温にご協力ください。
  • 発熱の症状がある方は、拝観をご遠慮ください。
  • 手指のアルコール消毒をお願いいたします。
  • マスクのご着用をお願いいたします。
  • 大きな声でのお話しはご遠慮ください。
  • 他の方との間隔をおとりください。
  • 混雑の時は、入場をお待ちいただくことがあります。
  • 拝観コースはほぼすべて重要文化財ですので、
    お手を触れませんようご協力お願いいたします。
    (文化財にアルコール消毒液をかけられないためです。)


「拝観カード」は、当寺院にて感染者が発生、また感染者の立ち寄り等が
 確認された時には、必要に応じて保健所等に情報提供する場合があります。
 目的以外には使用いたしません。
※当山の感染症拡散防止対策にご協力いただけない時は、拝観をお断りさせて
 いただく場合があります。
※状況により、拝観を中止することが有ります。
※埼玉県公認の「LINE コロナ お知らせシステム」のQRコードを掲示して
 いますので、ご活用ください。
※ご不明な点は、お問い合わせください。(9:00~16:00)



[関連項目]

HOME > 拝観再開のご案内とご協力のお願い