フカゼンだより

全24件[ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 ] [最新の状態]
10月号 フカゼンだより復活!そしてあたらしいワンコ 2017年10月11日
(添付1) 1507697278.1.jpg
(添付2) 1507697278.2.jpg
(添付3) 1507697278.3.jpg
(添付4) 1507697278.4.jpg
(添付5) 1507697278.5.jpg
(添付6) 1507697278.6.jpg
(添付7) 1507697278.7.jpg
(添付8) 1507697278.8.jpg
通産134号
(写真@)
今年もまた新河岸川の岸辺に曼珠沙華の季節がやってきました。

フカゼンだより、しばらくお休みしていました。
その間、ゆきこオバサンはすこし大きな病気をしたり、アロエがとうとう「虹の橋を渡って」しまったり・・・いろいろなことがありました。
が、それらも過ぎ、また新しい秋です。

私の体調も一応は落ち着き、アロエは仏壇にはいり、そしてなんと新しいわんこ、キャバリアの「くうちやん」がやってきたのです。







(写真AB)
これがくうちゃんです。コーギーに比べると小さいもんですね。
成犬でも五キロくらいとか。
性格は穏やか、誰にでもなつき、愛想よく尻尾を振ります。
ただ、あまえっこで、ひとりにされると嫌で鳴いたりケージから飛び出そうとします・・

なのでむしろ店の奥におくことに。
するとお客さんにも吠えないし、愛想よく笑って?尻尾を振っているのです。

というわけでくうちゃんいつの間にかフカゼンの看板犬になりました。
くうちゃんに会いたい人は、フカゼンにいらしてくたさい







ところで最近の川越で、皆さんお気づきかと思いますがとにかく外国人観光客の方が多いのです。
欧米系からアジア系から・・・ほんとうにたくさん。
フカゼンでは、オバサンがこの五年間、COCO塾というところで会話を習っています。
オジサンはもっと前から、NHKの語学放送で中国語と英語を。

なので何とか対応できている方かと思います。
(写真D)トールペイントをご存知ですか?
二月にはこのようなおしゃれな板に、川越にお住まいのトールペイントの作家さん、村松さんに絵を描いていただき、札として下げています。
これがけっこう目に留まるらしく、ますますたくさんの外国の方がいらしている状態です。

(写真E)さて、今年もまた【川越祭り】の季節です。ポスターも貼られ、紅白の幕も揃いました。
今年もたくさんの山車が繰り出すそうですが、特筆すべきは、それぞれの山車にGPSをつけ今どこにどの山車がいるかネットでわかるというもの。
なんだか面白そうですね。

祭を描いた絵もいろいろとあります。
これは、石井一臣画伯の 切り絵「川越祭り」8640円です。複製ですのでお求め安くなっています。

(写真F)遠田一成  「秋渓」¥138,000
秋の渓谷の紅葉の美しさが目を惹きます。フカゼンお勧めの一幅です。




写真G
祭が過ぎるとぐっと秋が深くなり、今年も終盤戦になります。
今年もまたフカゼンでは名入りカレンダー(美濃和紙製)を仕入れております。
一枚1000円です。
和紙というのは強いもので、やぶけにくいし、また、キッチンなどに貼っておいても
湿気でたわみません。

可愛い犬のデザインの2018年のカレンダーいかがでしょうか。

何とか復活フカゼンだよりをお送り出来ました。
これからもフカゼンをよろしくお願いいたします。
(くうちゃんもね・・・)

全24件[ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 ]

トップページフカゼンQ&A掛軸はじめのいっぽ掛軸カタログ請求
写真は語る営業のご案内アクセスマップ|フカゼンだより
MiniBBS-EX 1.30